鶴見鋼管株式会社
HOME 会社案内 製品紹介 製造工程・設備概要 お問合せ
会社概要 沿革 経営方針 当社の特色
会社案内
経営方針

お客様に信頼いただける製品造り

当社は、以下の事項を通じて、お客様に御満足いただける製品をお届けいたします。
(1) 伝統と実績に基づく高度の技術力
(2) 設備およびシステム装備の強化
(3) 品質管理の徹底
(4) 全社員のたゆみない創意と限界への挑戦
(5) 強固な経営体質の確立

当社は、地球環境の大切さならびに事業活動が環境に及ぼす影響を十分認識し、環境保全に配慮しながら地球社会の発展へも貢献すべく、社員一人ひとりがあらゆる側面において、環境負荷の低減に向けた事業活動を推進いたします。

今後とも、社の総力を結集し、「お客様に信頼いただける製品造り」に邁進いたします。
何卒お引立てと御愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

当社は1949年(昭和24年)に設立以来、永年にわたる伝統と実績に裏付けされた高度かつ広範な技術蓄積を有しており、業界内では最も早い時期に日本工業規格表示許可、日本海事協会認定を取得しました。
1993年(平成5年)には、横浜市鶴見区から福島県いわき市に工場を移転し、設備・装置の全面的新鋭化を実施いたしました。
その後も、お客様の御要望の高度化・多様化にお応えするとともに、競争力の一層の向上を図るため
(1) 品質管理面では、ISO9001認証登録の取得。
(2) 設備面では、PIC(パイプ・イン・コイル)伸管ライン、BA(光輝焼鈍)炉、チタン管切断ライン、新伸管ライン等々の新設備の導入。
(3) 新製品・新技術開発面では、オーステナイト・フェライト系(二相鋼)ステンレス冷間引抜鋼管やチタン冷間引抜管をはじめとする諸技術の開発。
(4) システム面では生産管理のリアルタイム化。
(5) 工場運営面では、全社活動の刷新、等々を進めております。
(6) 環境保全面では、ISO14001認証登録の取得
Copyright 2005 TSURUMI STEEL TUBE CO.,LTD. ALL right reserved.